ソフトウェア会計実施要領(ソフトウェア会計実施要領.pdf)

ソフトウェア会計実施要領
自社開発のソフトウェアの会計処理を細かく定めた細則です。

1. 概要
この手続きは「○」製品開発に係わる研究開発からバージョンアップ・バグ修正までの会計処理について定めたものである。尚、この実施要領は、当社「経理規程」「ソフトウェア会計規程」に準ずるものとする。

2. 適用範囲
製品開発プロジェクトを対象とする。

3. 製品開発プロジェクト管理プロセス
(1)全体図
製品開発プロジェクト管理における企画設計からマスターデータ作成までの全工程は下記のとおりである。

〈製品開発プロジェクト管理のプロセス〉

図・・・・

(2)業務手続
① 要望
カスタマーサービスチームは顧客から機能要望依頼を受けた場合、要望書に必要事項を記入する。

② 選別
製品開発部はカスタマーサービスチームから寄せられた要望書を元に次回バージョンアップに関する仕様および機能を選別する。

③ 企画
製品開発部は選別した仕様および機能を商品企画する。

¥ 30,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※こちらの商品はダウンロード販売です。(189246 バイト)

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。